2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年1月

2011年1月20日 (木)

Logitech社製 「Mx LASER」マウスのスイッチ交換

マウスの左クリックで
ドラッグ&ドロップをすると選択範囲が途中で切れてしまう、
という症状が頻繁に起きるようになってしまった。
もう数年も使っているので寿命かなと思いつつ
原因はスイッチのチャッタリングと推測し
ダメもとで分解してみることにした。


シールの下に隠れている3カ所のネジをはずします。

1


上下を勘合している隙間にスクレーバーを差し込み
ラッチをはずして内部にアクセス(写真無し)
スイッチ基板はコネクターで接続されているので半田を取り去ります。
片面基板なので半田吸い取り線(ソルダーウイック)でも簡単に取れると思います。

2

右クリック用と入れ替えます。

3

チャッタリングが無く気持ちよく使えるようになりました。
まだまだ使える!

4_2

« 2010年12月 | トップページ | 2011年3月 »