2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 3端子レギュレータのノイズ特性 | トップページ | LM310H Balanced(THAT1646) HPA Circuit Diagram »

2012年3月13日 (火)

TKS-50

なにげに使っていたTKS-50。
これで使いこなせるようになった。
要は使用しないコイルの処理でした。
この回路の場合10KΩの未使用コイルをオープンのままだとステップレスポンスにオーバーシュートが発生していました。
ここにダンピング抵抗を接続してステップレスポンスを改善できました。

Tks50_ina12820db_8


« 3端子レギュレータのノイズ特性 | トップページ | LM310H Balanced(THAT1646) HPA Circuit Diagram »

16.アナログ回路(Tips)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022763/44482645

この記事へのトラックバック一覧です: TKS-50:

« 3端子レギュレータのノイズ特性 | トップページ | LM310H Balanced(THAT1646) HPA Circuit Diagram »