2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« パジェロ J-Top 幌窓の整備? | トップページ | QNAP TurboNAS 419P II »

2013年1月18日 (金)

露光後の感光膜除去について

手作り基板を作成時、エッチング後に感光膜を無水アルコールとかエソプロピル・アルコールで除去していました。

サンハヤトの「クイックポジ感光基板の作り方」を読んだら
エッチング後に再度露光し定着液につけると簡単に落とせますとありました。
という事で試した結果、綺麗に感光膜が剥がれました。
考えてみると当然の事をいままで気がつかなかったぁ〜。
20130118_161754

« パジェロ J-Top 幌窓の整備? | トップページ | QNAP TurboNAS 419P II »

16.アナログ回路(Tips)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022763/48816611

この記事へのトラックバック一覧です: 露光後の感光膜除去について:

« パジェロ J-Top 幌窓の整備? | トップページ | QNAP TurboNAS 419P II »