2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 24bit Right-Justified for PCM179x NOS mode | トップページ | LT4320(Ideal Diode Bridge Controller) »

2013年6月29日 (土)

fidelia & SPAN

FideliaにプラグインのSPANをインストールして音源のスペクトラムを観てみました。

Voxengo SPAN  freeここからダウンロードできます。

EDITボタンで周波数軸及び振幅軸を任意に設定できます。
周波数軸は最大で96KHzまで設定できます。
設定例です。
音源はHDtracksで購入した24bit/96KHz録音のものです。
20130629_15748
こちらはMP3音源です。
20KHzでバッサリと高域が切り落とされている事がわかります。
20130629_15901

« 24bit Right-Justified for PCM179x NOS mode | トップページ | LT4320(Ideal Diode Bridge Controller) »

10.XMOS & Amanero」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022763/52222723

この記事へのトラックバック一覧です: fidelia & SPAN:

« 24bit Right-Justified for PCM179x NOS mode | トップページ | LT4320(Ideal Diode Bridge Controller) »