2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« Deboo Differential DC Servo for AD851 HPA | トップページ | High Power Pre Regulator for HD-800 HPA »

2013年9月28日 (土)

Maximizes Power Efficiency Diode Bridge

LT4320を使用した理想ダイオードブリッジの2回めの試作です。

1回めはこちらをクリックすると下段に表示されます。

今回のLT4320のパッケージはMSOPの0.65mmピッチなのでAitendoさんの変換基板を使用しました。
変換基板の上にユニバーサル基板でSOT-23タイプのMOSFET(IRLML6344TR)を4個実装しました。

20130928_152126

基板を重ねた状態です。

20130928_152331

入力は12Vの直流電源、出力には電子負荷装置を接続してドロップ電圧を測定してみました。

電子負荷を1Aに設定した結果です。

ブリッジに使用したMOS FETはオン抵抗が最大で37mΩなので仕様内に収まっています。

普通のダイオードでブリッジ回路を組むとダイオードでのドロップ電圧は約1.4Vです。

対してLT4320コントローラを使用したFETブリッジは0.063Vで非常に少ない値となります。

1A通電した状態で1時間放置後、触指してみましたがクールです。

2巻線出力のBlock,Talema,Hammond等の電源トランスは便利ですが入力電圧が115V仕様です。

これらを100Vで使用すると2次出力電圧は約13%減少します。

115V仕様を100Vで使用するときにこのブリッジを使うと、115Vで普通の整流用ブリッジを使用した時と

同等以上の整流出力電圧が得られる事を再確認出来ました。

20130928_150850

IRLML6344は秋月さんで150円/10pcs。

LT4320はDigiKeyさんで 12MSOP : 679円 8DFN : 746円。

MSOP変換基板はAitendoさんで@100円。

Have a nice weekend.

« Deboo Differential DC Servo for AD851 HPA | トップページ | High Power Pre Regulator for HD-800 HPA »

02. Linear Regulator」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022763/53417375

この記事へのトラックバック一覧です: Maximizes Power Efficiency Diode Bridge:

« Deboo Differential DC Servo for AD851 HPA | トップページ | High Power Pre Regulator for HD-800 HPA »