2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« CPS250 Schematic | トップページ | SYS-2722Aの制御ソフトをデモ・モードで遊んでみた。 »

2014年4月 2日 (水)

こんなテストベンチが欲しい!

仕事は3月末で峠を越え、ようやく普通の生活に戻る事できました。

連続した緊張感から解放されボーっとしながら夢想のテストベンチを書いてみました。
世界最高峰のオーディオアナライザー:Audio Precision  SYS-2722A。
A/D,D/A Convertorをチップレベルで測定できるPSIA-2722。
この2機種で5.000.000円位はする!
AP社の製品は代理店が東陽テクニカからコーンズに変わっていた。
Agilent DSOX2012は価格がこなれてオプション無しだと142.500円(RS)
Agilent 34461Aは111.658円(RS)
Agilent 3631Aは143.300円(RS)
上記3機種はPCやiPadで操作や表示が可能で面白そう。
iTunes Storeで無料のBenchVueとDMM UtilityをiPadに入れて本体が無いのに遊んでいます。
Agilentの電子計測事業はKeysight Tecnologiesとして事業展開をスタートするそうだ。
欲しいものリストに入れられない高額な測定器ばかりで
嗚呼!と出るはため息のみながらホントあったらいいなぁ!
と、仕事の後遺症で高揚している気分が抜け切ら無いので遊んでみたが
返って気分が高揚してきた。

20140402_215139

« CPS250 Schematic | トップページ | SYS-2722Aの制御ソフトをデモ・モードで遊んでみた。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんなテストベンチが欲しい!:

« CPS250 Schematic | トップページ | SYS-2722Aの制御ソフトをデモ・モードで遊んでみた。 »