2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ADM7150(2nd Ver.) | トップページ | Paspberry Pi 2 でハイレゾ音源再生(PCM5122) »

2015年2月13日 (金)

TPA6120 Stereo HeadPhone Amplifier

TPA6120のHeadPhone Amplifierのポタアンはいままで何機種か試作しました。

据え置きタイプでしがらみに?とらわれない形でパターン設計を試みました。
TPA6120はLR独立の電源端子を用意してあります。
これを有効利用する形で電源回路を2系統にしました。
バランス・タイプにする時はこの基板を2枚使用します。
回路はコンポジット・アンプとしてTPA6120の性能を犠牲させる事無く
出力のオフセット電圧を軽減させます。
入力段のOPAはDIPピッチで音質評価用に交換可能としました。
パターンは吟味を重ねてキャパシタ達は
出力段のリターンに全て1点アースになるよう配慮しています。
コンポジット・アンプの入力OPA の電源はTPA6120の電源の影響を排除する為に
RCフィルタを別個に設けてあります。
*
上下のシングル・ライン・コネクタはインチ・ピッチで配置したありますので
試作回路を実装する時に親亀子亀方式でユニバーサル基板を使えます。
例えば電子ボリュム、入力セレクタ等....
外形寸法 : 74.8x86.5mm
取付寸法:67x67mm

Untitled1

« ADM7150(2nd Ver.) | トップページ | Paspberry Pi 2 でハイレゾ音源再生(PCM5122) »

04.Head Phone Amplifier」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022763/58925629

この記事へのトラックバック一覧です: TPA6120 Stereo HeadPhone Amplifier:

« ADM7150(2nd Ver.) | トップページ | Paspberry Pi 2 でハイレゾ音源再生(PCM5122) »