2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« MOS FET Switching:Trace Inductance | トップページ | Op Amp Noise Plot »

2015年7月 3日 (金)

TPS7A4700 評価ボードのStep Responce

レギュレータのステップ・レスポンスにおいてパルスのtr,tfを変化させた時の
出力レスポンスを観測してみました。

駆動回路は前回シミュレートした回路を組上げました。
周期は100mSでパルス幅は120uSです。
スコープのスケールは全て同一でHorizontal:20uS/div.
Upper:Vertical:1mV/div. 電流波形:Vertical:2mV/div.  
Lower:Vertical:5V/div.
TPS7A4700 評価ボードの出力は内蔵のセラミック・キャップのみです。
負荷電流は約8mAを常時流しておいて約50mAをスイッチしています。
*
治具が異なると収集波形も異なっていました。
これについて追試してみようと思います。
今回は応答波形がステップ入力パルスのtr,tf でどのように出力されるかという事に的をおきます。
tr,tfが約100nS時の応答波形20150703_170013
tr,tfが約5uS時の応答波形
100nSから5uSまで可変していくと出力振幅は遅延しなら徐々に小さくなっていき下図のようになりました。

20150703_202225

tr,tfが約100nS時の電流波形

(MOSFETスイッチのソースに100mΩのシャント抵抗器を追加しその電圧をモニター)

20150703_165949

tr,tfが約5uS時の電流波形

20150703_165928

TPS7A4700 評価ボードの出力にLow ESR 1500uF/6Vを接続
手持ちの色々なキャパシタを試してみましたが固体アルミ電解が良い結果でした。

20150703_202306

20150703_202249

雑感

LDOにもよると思いますが

もう少し大きな差がでると予想していましたので意外な結果でした。

20150703_170700

参考資料:TI

1.AN-1733 Load Transient Testing Simplified

2.High-Speed Load / Line Transient Jigs and App Report for Testing Fast Response POL Regulators

この図はAN-1799からの引用ですがとても理解の助けになります。

20150703_195702

昨日はCadlusXの講習会へ。

お土産はLED調光基板、抵抗とLEDは付属無し!
この基板のネットリストからパターン設計するという内容だった。
Cadlusはユーザー・インターフェースが進歩していた。手動のベタの扱いがとても簡単、これは素晴らしい。
異種面付けは有償版のみだがP板.comで無償で面付けしてくれる。納期+1日。

20150703_192330

« MOS FET Switching:Trace Inductance | トップページ | Op Amp Noise Plot »

02. Linear Regulator」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022763/60606323

この記事へのトラックバック一覧です: TPS7A4700 評価ボードのStep Responce:

« MOS FET Switching:Trace Inductance | トップページ | Op Amp Noise Plot »