2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« Low Impedance Analyzer(Low Inductance Version) | トップページ | 0.025db step ATT »

2017年8月24日 (木)

初めてのFusion PCB(pcbe)

Fusion PCBに注文してから20日間を要して届きました。20170823_231328_3

1.27ピッチと0.6ピッチを変換基板を使用してベタ・アース基板で試作していたのですが

同じものを4ch組上げるのは根気がいります。

急ぐアイテムではないので初めてFusion PCBを試してみました。

100mmx100mmで2種類を依頼しました。

赤基板は異種面付けという事でで+10$の費用が発生しました。

基板はpcbeで取り敢えず製作出来る事を確認できました。

20170823_231259

+10$を要求された基板です。

外形線処理で中グリのルーター加工が施されています。

これを試してみたかった。+10$はお勉強代です。

20170823_233257

問題が....

どうしたらこうなるの!

20170823_234636

pcbeのデータ。

ストリップ・ラインの直角を避けたかったので角ラインで45°に.....

20170823_234811

MCN Gerber Viewerで確認してみました。

注文するときはここまでは確認していませんでした。

グランドとのブリッジはありませんが描画は不自然です。

pcbeで角ラインでの角度処理は使用しない方が無難なようですが
異なるGerber Viewerで試してみる必要もありそうです。

p-ban.comだとこういうのは指摘してくれるかもしれません。

one wayの基板製造メーカに対しては授業料が必要だと感じましたが

pcbeでの製造が確認できたので惜しくない授業料です!20170823_235216

閑話休題(それはさておきと読むらしい)

0.025dbstep_πATT基板

段間をビア処理してみました。

実装して評価するのが愉しみです。

20170824_002930_2

ATTを組上げましたらレポートします......

« Low Impedance Analyzer(Low Inductance Version) | トップページ | 0.025db step ATT »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022763/71506867

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのFusion PCB(pcbe):

« Low Impedance Analyzer(Low Inductance Version) | トップページ | 0.025db step ATT »