2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« LT4320+GS61008T(GaN)_LTspice(3) | トップページ | LT4320+GS61008P(回路図) »

2018年5月25日 (金)

LT4320+GS61008P(基板設計)

GS61008Tは入手難との情報でGS61008Pで基板設計してみました。

外形寸法は33mmで四隅の取り付け穴はφ3です。

入出力も同じくφ3にしてあります。

GaNの放熱用Sourceは下図では丸穴ですが長穴にして半田面から半田を流し込みます。

DrainとSourceはレジストを外形より大きくしてあります。

GateおよびSSはR3およびZDのパターンを熱して半田付けします。

それぞれにビアを打って補強としました。

SSのパターンは浮いていますがGaN内部のSourceにケルルビン接続されています。

半田面の C1~C4の実装は自由です。

基本性能優先で入出力保護用TVSが必要な時は外付けです。

***********************************

この日曜日に最終チェックをして発注する予定です。

ご意見ご要望があれば反映させますのでよろしくお願いします。

20180524_152317

20180524_152344

« LT4320+GS61008T(GaN)_LTspice(3) | トップページ | LT4320+GS61008P(回路図) »

16.アナログ回路(Tips)」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます。
viaの打ち方とか結構芸が細かいですね。ところでこれはCAD図面ですか?基板の繊維が見えたりシルクの汚さwとかハンダメッキの崩れ具合とか現物ぽいのですが。
TS4320-1もdigikeyのは買い占めちゃいました。mouserの方には未だ数が残っています。

R3とR4の番号関係が毎回入れ替わるようですが、4320の3P→R3→Q3gate及び4320の4P→R4→Q4gateが最終形ということでよろしいでしょうか?

>CAD図面ですか?
ガーバービューアでの表示です。
>digikeyのは買い占めちゃいました
凄いです!
>R3とR4の番号
ご指摘通りの配線です。

>>digikeyのは買い占めちゃいました
>凄いです!
いえ、16ケしか残ってなかったので切り良く買っただけですw

DigiKeyでLT4320HDD-1#PBFを出荷開始しましたね。mouserは6/4からか。
ところで、この基板のツェナーは何を想定されているのでしょうか?
あと、シリーズの抵抗のサイズは(2012等)?

ZDはPanasonic DZ2J068でパターン設計しました。
200mWタイプです。
抵抗は0805です。
回路図とBOMを整理しますので時間をください。
基板の仕上がりはもう少し時間がかかると思われます。
宜しくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022763/73553147

この記事へのトラックバック一覧です: LT4320+GS61008P(基板設計):

« LT4320+GS61008T(GaN)_LTspice(3) | トップページ | LT4320+GS61008P(回路図) »